受講者の声

アクセスハートコミュニケーション中級講座

2013年10月26日(土)・27日(日)受講者の声

   ◎今必要なワードがどんどん出て来て、
    ますます追い立てられつつある感覚と、
    もうやるしかない!と思いました。
    今後自分がどう動いていくべきかという選択に役立てていきます。

 

   想像以上に楽しかった。
    2日間のペース配分ができず、2日目は疲れた。
    人とのコミュニケーション、仕事で使い実感したい。

   もっと自分の声を聞くということをしないと。
    もっともっとという気持ち。
    ここで受講したことを実生活で活かしていくことが
    最も重要なことだと感じる。
   (パート)

   一日目に受け取れず、今までアクセスで受講したことを
    復習してから二日目に出たら、受け取れるようになっていた。
    これからの活動に役立てたい。
   (会社員)

 

   感覚は感じよう、知ろう、受け取ろうとすることが
    大事だと分かりました。
   (会社員)


   カードを引いて意味を考える。
    すべてがつながっていてびっくり。納得しました。
   (会社員)


   直感の受け取り方に幅が出た。
    立体的に感じれるようになった。
    よりビジョン的に受け取ることに磨きをかけて
    制作に役立てたい。
    とても刺激的で楽しかったです。
   (アーティスト)

 

   二日間のセミナーで楽しく面白かったです。
    でもとても疲れました。一日目に受信・発信を
    まげる癖が出て、その出方がわかったので、楽しくできました。
    毎日の生活の中で直感を見逃すことをいかに減らしていけるか、
    感じるきっかけになりそうです。

 

   直感を磨く、一筋縄でいかないものであり、
    自分自身の努力、トレーニング次第だと。
    この講座を受けたことで満足するのではなく、
    日々の生活に実践していきます。
   (診療情報管理士)


   次回の制作の方向性がカードから出てくるとは!
    びっくりしました。
    自身の制作活動や人脈を広げていく動きに役立てられそう。
   (版画家)

   できていなくてもやろうとして続けていくことが
    大切と実感した。
    今までは感覚だったが、言葉で直感を受け取ることを
    意識したい。変化していく自分を感じられました。
   (会社員)

 

   楽しかった。自然に浮かぶようになった。
    引いたカードが意味深く考えさせられた。
    欲しいものは全部欲しい、持てると思った。
    自分がどう見られているのか、どう対応したらいいか悩んでいたけれど、
    皆さんの言葉やイメージから、本当は何をしたいのか、
    どんな人間なのか再確認できました。
    今後、素直にやりたい道に進みたい。
   (看護師)

 

   自分が直感を受け取りながら「まさか!?」と
    否定、疑問視する癖があることがわかった。
    まず受け入れ、そこから「なぜそれなのか?」と
    考える習慣をつければ、取り逃がさなくなると思いました。
   (書家)

   みっちり二日間、直感を鋭くするというトレーニングは、
    ハードでした。
    アンテナが伸びていると信じ、謙虚に仕事をしていきたい。
    もっともっと鋭敏になりたい。
    これに応じて強くなっていきたいと思いました。
   

   自分が直感を受け取りながら、見逃して来ていたことを
    実感しました。
    今回の講座でうけとろうと思って取り組むと、迷いが余りなく、
    自信を持って直感を言葉にできるようになったと思います。
    生活の中で直感を見逃さないようにしたいと思います!

 

 

更新情報

2017年9月30日

<新着情報>

2018冬の開田高原特別研修募集開始

ポジティブに切替えたいあなたへ
タマラ・憲子監修アプリ

「心のストレッチ」好評配信中!

いま、自分に必要な言葉を受け取る「今の一言カード」好評発売中!