5月25日  自分を活かすWS「生きる」*受講者の声

木崎彩さんをお迎えして 「生きる」をテーマにお話しいただき

タマラ・加藤憲子による自分と向き合うためのワークショップ

「インデュース」を行ってきましたが 第1期3回講座が終わりました。

最終回のテーマは「あきらめる・あきらめない」

受講後の皆さんの口々から、とても必要な話しだった、

自分の癖を見直して「行動し続け目標達成したい」という 声をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎彩さんの考え方は「あきらめない」ということについて  深く考察 する際に、とても重要なヒントを与えてくれた。

◎今の自分にとても必要な内容でした。 目的を明確にしてこそ「あきらめる」自分の尺度がはっきりしてきます。

◎なかなか進まない理由がわかりました。 妄想の時間を少なくし、考える、動く時間を増やしていきます。

◎「あきらめない」サイクルを知り、これからの自分に活かしていけると思います。

◎今の自分に一番大切な「あきらめない」を深く考えられて参加出来たこと、誘ってくれた友人に感謝です。

◎目標、目的をもっともっとよく考えて  なんとなくではない生き方をしていこうと思った。

◎仕事に役立てたいし、ここで得たことをまわりの人たちに 伝えられたら良いなと思います。

◎強く信じ「伝染」できる人間になりたい。

◎目的達成のために前に進む勇気をいただきました。

◎目標の持ち方がよく理解出来た。 自分の進方向が見えて来た。

受講者の皆さんにご協力いただいたアンケートより ほんの少しですが感想をご紹介させていただきました。 ご協力ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アクセスハートプロジェクトのワークショップを 今後ともぜひお役立てください。

更新情報

2017年6月21日

開催スケジュール

お申し込み/お問い合わせは

こちらから

ポジティブに切替えたいあなたへ
タマラ・憲子監修アプリ

「心のストレッチ」好評配信中!

いま、自分に必要な言葉を受け取る「今の一言カード」好評発売中!

AHPスタッフによるスタッフブログ