AHP今月の特集(2015.05)

☆今月開講の「ビジョン・ファクトリー2015!(下半期)」に向けて、直前特集!

昨年末に開講された、「ビジョン・ファクトリー2015」ワークショップ。
2015年の見通しをタマラ・加藤憲子の独自のメソッド「インデュース」により自らビジョンや感覚、言葉で掴んでいきました。
※前回の模様は、こちらの特集でご覧いただけます→2014年12月の特集

昨年に受講された皆さんからは、すでに1月から4月までの答え合わせが始まっています。

「見事に当たりました!」

「あ〜、このことだったのか!と実感しています。」

など様々な感想をお寄せいただいています。

今回は、皆さんがどのように答え合わせをされているのか、皆さんの「今」にせまり、
喜びのコメントや印象的なエピソードなどの声をお寄せいただきましたので、ご紹介いたします!

【キーワード/3月 目覚まし時計】

年度末でバタバタしていた3月中旬のある日。
毎朝携帯電話のアラームで7時に起きていたが、
その日に限って音が聞こえず…
ふと目を開けると久しく目覚ましとしては使っていない時計が10時を回っていた。
あれ?今日は何?休み?いや…仕事?遅刻だぁ!
頭真っ白の中、急いで会社に電話して支度を済ませて家を飛び出た。
後日見返すと、ビジョンファクトリーで書いた目覚まし時計の針はその日の朝に見た10時10分でビックリしました!
                 (Hさん・会社員/東京)

【キーワード/春 「桜」と「お城」】

春のヴィジョンに、しきりと「桜」と「お城」が出てきて、これだったのか!と感じた出来事

1.満開の桜の中でプロフィール写真を撮影した

2.名古屋にいった時、ある高層ビルの展望台から名古屋城を見た。
名古屋に来る前には、大阪、京都とお城のあるところで仕事をしていた。
お城からの連想で、島根かと思ったけれど、
直感から読む のと、直感から連想する のは
違うようです。

【キーワード/コラボレーションをする】

思いもよらなかった人達、今年に入って出会った人達とのコラボレーションイベントやコンサートを行うほか、共演のスケジュールが決まるなど、沢山のコラボレーションがあった。

セミナーでは、グループトークで、隣の席にいたTさんが
「誰かと何かのコラボレーションって、ザックリしてますね〜。なんですかね〜」と言ってきた。
私も「なんだろぅね〜」と答えていたのだけど、なんと思いがけずコラボレーションすることになったうちの1人がTさんだったので、これには驚きました!
                                (Aさん・ピアニスト/埼玉)

【キーワード/ブロック・船・都会】

ぴったり当てはまってばかりで、びっくりしています。

1月は何者かにブロックされる絵でしたが、就職活動が全部失敗しました。
2月は船でしたが、船での仕事が見つかったので、暗にこれを示してあったのかと感じました。
3月は都会で、東京の各地で土木の仕事に携わり、動き回っていました。

またこれからどんなことが起きるのか、わくわく楽しみにしながら過ごしたいと思います!! 
                                 (Sさん・通訳/アメリカ)

【キーワード/春 すべてが起こりました!】

ビジョンファクトリーでは、
1年のビジョンを四季の順に見たり、
12ヶ月を順に見ていったりしたのですが、
四季で見た「春」は、見たビジョンのすべてが起こりました! 
「あ、これ見た!」という瞬間は、腑に落ちる瞬間でもあり、お腹の底から熱気というかワクワクする気持ちが全身に広がっていきます。
これからが楽しみになる瞬間です。
                               (Sさん・会社員/東京)

【紙は見つからない、けれど・・・】

今年一年の出来事を見てみよう・・という企画を聞き、面白そうだな~と参加させていただきました。
落ち着いて一年を考える時間をまるまる一日かけるなんて素敵と思ったのですね。

誘導のまま、自分で感じたこと見えたことを紙に絵をかき、フレーズをつけて仕上げていく。
入っている先の予定や、自分の中の希望が入り混じって作っているような気もしつつ完成。
とても楽しい時間でした。

その後、その紙のことはすっかり忘れて過ごしていく中で、いつも月末になると書いた絵をふと思い出す瞬間がある。あ~そうだったなと思ったり。

実は今後どんなことを書いたかな?と思い出したくて探したのですが、その紙が見つからない。

少し残念な気持ちと、それでいいのかもという気持ちのまま感想を書いています。
その時のわたしが作ったものだから。
それは、先のことは変わると自分で思っているからかもしれません。

先のことを知りたくて、聞くのも好きだし、ビジョンをたてるのも好きですが、
良いビジョン・よろしくないビジョンを受け取ったときの
受け取る自分をしっかり太く、強く、柔軟にしていくことが大切なんだろうなと今感じています。

先を良くも悪くもしていく自分。
ビジョンをたてて、どうしていくか、どう乗り越えていくかは自分自身なのですよ、さあ頑張ってください!・・と感じさせてくれた講座だったような気がします。

でも年末ぐらいに、紙が出てきて答え合わせがしたい・・

                                 (Yさん・自営業/東京)

【ビジョンファクトリーに2回参加して】

2014年11月大阪回と12月東京回の2度参加しました。

11月の大阪回で大まかに一年を見るインデュースをしました。
その中で
病院のベッド・白い部屋」というワードが出てきてとても気になって、
もしかして私、入院する?わー、大変!!
だったら今、何ができるかな?と考えて心配だと思い当たるところを検査しにいきました。

幸い、特に問題なしということが分かり、
では何だったのか?と
思っていた矢先、寝たきりの義母の容態が悪くなり入院となりました。

義母が入院中もビジョンで見た事が次々と繋がっていきます。

1月、「月末が気になる」というワード。
これは私自身がとても参加したいというイベントが月末にあって
だけど義母の容態もきになって、という月末でした。

それから、「走る、走る、走る」というワード。
これも病気と家と会社をとにかく走りました。

そして、指の上でお皿を回しているビジョン
残るものと飛んで行くものがある。というワード。
これはその後、義母が他界しそこから家の片付けが始まりました。
残るものと飛んで行くもの。まさに義母の荷物を整理する中で、自分達の整理も始まりました。

                                  (Mさん・会社員/埼玉)

コメントをご協力いただいた皆様、ありがとうございました!!

昨年は受講出来なかったけれど、今年の見通しを掴みたい!
昨年まとめたビジョンをさらに細かく、深く見てみたい!

という声にお応えして、5月16日(土)には2015年の6月以降の見通しを見て行く
ビジョン・ファクトリー2015!(下半期)」を東京で開催いたします。

自分の少し先の未来の見通しを自分なりにまとめておくと、
自分がどこに向けて進み、行動して行けばいいのか掴みやすくなり、指針として動きやすくなります。
また、あまり自分にとって良くないと思えるビジョンも、その時期に注意をしてポジティブに過ごすことによって難を逃れたり、視た内容よりも軽度となることもありリスク回避ともなります。

混迷する昨今の世の中、自分を信じ、自分の決めた道をしっかりと進めるためにも
多くの方にお役立ていただける本ワークショップ。
ホームページの「お申込み/お問い合わせ」欄からお申し込みいただけます。
是非ご参加をお待ちしております!

<こちらも要チェック!>

講師タマラ・加藤憲子の公式ブログ「魂に問う答え」でも、
ワークショップや「今」必要なメッセージについてご紹介をしています。ぜひご覧下さい!

あなたも日々の生活に「見通し」を活かしてみませんか?
毎日更新!「今日の見通し」で自分に必要なメッセージをチェック!

講師タマラ・憲子による公式ブログ「今日の見通し」。
豊かな日々を過ごすためのメッセージを

毎日更新しています。

☆facebookページ

*登録は、こちらからお願いします。

更新情報

2017年8月20日

開催スケジュール

お申し込み/お問い合わせは

こちらから

ポジティブに切替えたいあなたへ
タマラ・憲子監修アプリ

「心のストレッチ」好評配信中!

いま、自分に必要な言葉を受け取る「今の一言カード」好評発売中!